ラブホパーティルームでピンクコンパニオンと遊ぼぉ

ラブホ行ったことありますか?
大人だもん、ありますよね。
じゃあ、4名~10名くらいで一度に利用できる、パーティルームは!?
う~ん、こちらになると、経験あるよっ!という方はぐっと減っちゃうのではないでしょうか
このパーティルーム、実はピンクコンパニオン遊びにぴったり!の空間なのです。
なぜなら・・・

1、なんといっても人の目が気にならない!
  居酒屋はいくら完全個室と言っても周りの部屋に声が聞こえないかとか、お店の従業員の目が気になります。カラオケボックスは防音はバッチリでも、入口のドアにある小さなガラス窓(隠しちゃえばいいんですけどね)や飲み放題のお酒を運んでくるおにいちゃんの目が笑っている気がしちゃったりします。それに比べラブホは元々の用途が用途なだけに、完璧な密室。思いっきり弾けることができます。

2、大型TVやDVDプレーヤー、カラオケ設備があるのでみんなでスポーツ観戦やカラオケもできます。

3、大きなお風呂がある
  温泉宴会では混浴出来る場合が多いのですが、居酒屋やカラオケ宴会ではお風呂に入れません。それをとても残念がるお客様が多いのですが、ラブホならバッチリ。2人用のお部屋のお風呂と比べて広いので、みんなで仲良く混浴もOK!

4、リッチでゴージャス
  施設によって異なりますが、パーティールームは広々したリビングスペースに複数のベッドルームと素敵なお風呂を備えた夢の空間。一流シティホテルのスィートルームにもひけをとりません。
ピンクコンパニオン遊びという日常からかけ離れた夢の時間を過ごすのに、ぴったりといえます。

5、意外とリーズナブル
  料金は施設により、また曜日によって異なりますので、ご利用になるホテルに直接ご確認いただくのがいいと思います。
例えば渋谷のあるラブホの場合
休憩3時間(6:00~24:00の間の3時間)で4名で利用の場合20000円、
10名で利用の場合 38000円です。
お客様とコンパニオンを足した人数分を、お客様にご負担いただくことになります(コンパニオン代は別です)。
お客様5名様、コンパニオン5名でご利用の場合は、お客様お一人様の会場費のご負担は7600円になります。お客様8名様、コンパニオン2名でしたら4750円です。
飲食はつきませんので、お酒やおつまみは持ち込みするお客様が多いです。
(もちろんルームサービスもあります)

注意しなければいけないのは、特に週末など、ある時間を過ぎて利用する場合(23時や24時以降等、施設によって異なります)「休憩」扱いでなく「宿泊」扱いになる場合があること。料金が高くなります。
ラブホのコースは2次会など夜遅い開始でご利用になるパターンが多いのですが、昼間宴会や夕方宴会の方がお得ということですね。

「宿泊」の場合は翌日の11:00AMくらいまで部屋を使えますので、もちろんそのままお泊りいただいてもいいのです。例えば出張や会議で来られたお客様でしたら、ビジネスホテルをとらずにラブホで宴会なんてのもありですね。(コンパニオンも朝まで延長したらとんでもない金額になりますが・・・)
また、「宿泊」でないと予約のできない施設もありますので要注意。

ちなみに今まで宴会実績のあるラブホパーティルームは
*新宿*渋谷*池袋*大塚*千葉*幕張*柏  などなどがあります。
地方(郊外)にもいろいろあるようです。

*最後にひとつ
会場がラブホテルでも、ピンクコンパニオン遊びは「風俗」ではありません。
ピンクコンパニオン宴会以上のサービスはありませんので、ご理解の上ご利用下さい。

 
 
  ラブホのパーティールームでピンクコンパニオンと遊ぼぉ
コンパニオン料金

(ホテル代、飲食費は別途お客様のご負担となります) 
ピンクコンパニオン 120分1名  26000円 
ピンクコンパニオン 150分1名  33000円 
ピンクコンパニオン 180分1名  39000円 
コンパニオン延長 1名30分 7500円   コンパニオンは2名から
延長によって会場費がかかる場合はお客様にご負担いただきます
コンパニオン交通費 東京23区内の場合 10000円(6名まで)他の地区は10000~15000円  



Copyright(c) 宴会天国 All Rights Reserved.